プライスター

プライスターは、あなたのせどりやAmazon輸出の商品を
ボタンひとつで価格の自動変更を行ったり、売れた商品の利益計算を自動で行うツールです

プライスターは
日本版・US版から選べます!

プライスターユーザー様の

2017年総売上額

88296121323

プライスターは「カンタン操作」と「楽しさ」と「圧倒的なデータ量」で
あなたの「せどり」と「Amazon販売」を強力にサポートします

プライスターは
「カンタン操作」
「楽しさ」
「圧倒的なデータ量」
「せどり」と「Amazon販売」を
強力にサポートします

当サービスはAmazon.co.jp様の「外部企業による提供ツール」のページでご紹介頂いています

当サービスはAmazon.co.jp様の
「外部企業による提供ツール」
のページでご紹介頂いています


最新ニュース

NEW!!
プライスターをご利用中のユーザー様が5000名様を突破しました!

プライスター

おかげさまでプライスターのサービスをご利用中のアクティブユーザー様が5000名様を突破しました。
(2018年5月現在)

全てのプライスターユーザー様に心よりお礼申し上げます。

これからもプライスターは、ユーザー様にもっともっとご満足頂けるようにより便利な機能やサービスを展開してまいりますので、引き続きどうぞよろしくお願いします。

NEW!!
日本版:せどりすとプレミアムとの機能連携をいたしました。

プライスター

約3年の準備期間を経て、リサーチアプリNo.1の支持を誇る「せどりすとプレミアム」とプライスターとの機能連携が実現しました。

今回は機能連携の第1弾といたしまして、出品機能の連携が可能になっております。

出品機能の連携により、せどりすとプレミアムから出品をする際に、 プライスター側の価格の自動変更や、仕入れ価格、赤字ストッパーなどを同時に設定できるようになりました。

これにより、せどりすとプレミアムをご利用いただくことで、リサーチから出品だけでなく、 その後のプライスターの価格の自動変更の設定も1ストップで完了しますので、作業の手間が大幅に少なくなります。

機能連携について詳しくみる 機能連携について詳しくみる

NEW!!
日本版:プライスターiphoneアプリをリリース致しました。

プライスター

ユーザー様専用のiphoneアプリは、商品のバーコード読み取ってランキング変動グラフを表示したり、その商品が最安値で売れたときの仕入れの目安金額の確認などができます。
※ バーコード読取機能は、ブックオフ、TSUTAYA、GEOのインストアコードにも対応しております。

また、バーコードを読み取った商品はプライスターの出品予約ページに登録できるようになっておりますので、リサーチした商品を仕入れた後は、簡単に出品が可能です。
(現在、当アプリは日本版のみ対応しております。)
アプリの使い方をもっとみる アプリの使い方をもっとみる

プライスターの主な機能

プライスターなら、
出品もかんたん

プライスターは毎日出品するあなたのために、
かんたんに手間が少なく出品できるよう工夫しています。

ジャンルや状態ごとに決めたコメントを表示したり、たくさんの商品を1回で出品できたり、仕入れ金額をレシートごとまとめて入れられたり。

一度使ったら、もう普通の出品画面には戻れないほど。

あなたの「出品するのって、面倒くさい。」を
「アレもコレも出品してみよう!」に変えてみせます。

出品機能をもっとみる

NEW!!
FBAの出品や納品も
プライスターがお手伝いします

プライスターは、FBAの出品から納品までをスムーズにできるようにFBAかんたん納品機能ををご用意しました。

FBAで販売している商品は自己発送の出品者さんより高く売れたり、早く売れたりしますので、売上アップの強い味方です。

動画のようにたった4ステップでFBAの出品と納品が完了します。

なお、プライスターではAmazonにログインしなくても商品ラベルや配送ラベルを印刷できるようになっておりますので、ぜひご活用ください。

※ FBAパートナーキャリアをご利用の場合や納品する箱が複数になって配送ラベルを複数印刷する場合は、プライスターでの配送ラベルの印刷はできかねますため、プライスターで納品プランを作成した後にセラーセントラルにログインして配送ラベルの印刷をお願い致します。

価格の自動変更は、
1クリックでスタート

プライスターの価格の自動変更は1クリックでスタートします。

たとえば、早く売りたい商品は最安値の商品に価格を合わせたり、
高く売りたい商品は同じ状態の商品に価格を合わせたり。

まるで童話の「小人と靴屋」の小人のように
24時間365日止まらずに働き続けます。

5つのパターンの中からクリックで選ぶだけで価格の自動変更がスタートしますので、もう価格の調整に手間はかかりません。

ポイントを含めた価格の自動変更にも対応しておりますので、
手間が減った分、仕入れをする時間を増やして売上をアップしましょう。

プライスターは、同じ商品を出品中のライバルが価格やポイントを変更すると、Amazonから自動で変更情報を受信して、各商品につき最短2分(平均5分程度)で価格の自動変更を致します。

たくさんの商品を出品している場合も同じスピードで価格の自動変更を致しますのでご安心ください。

価格の自動変更をもっとみる

NEW!!
ポイントを含めた
価格の自動変更
を追加しました!

プライスター

プライスターは価格の自動変更の動作を 「出品価格のみをライバルに合わせて変更をする」または「出品価格とポイントをライバルに合わせて変更をする」から選べるようになりました。

「出品価格のみをライバルに合わせて変更をする」の設定なら、ポイントのパーセンテージはご自身で設定したものが残りますので、ライバルより少し多めにポイントを付けておくと、単独で最安値を狙えます。

そして、「出品価格とポイントをライバルに合わせて変更をする」設定なら 出品価格もポイントもライバルに合わせて変更します。

価格を下げすぎたり、ポイントを多くしすぎないために赤字ストッパーも、ぜひご活用ください。

※ Amazonポイントは日本のAmazonのみ導入されておりますため、当機能も日本版にのみ対応しております。

NEW!!
オリジナルの価格の自動変更ボタン作れるようになりました!

プライスター

プライスターはユーザー様が独自の設定をしたオリジナルの価格の自動変更ボタンを作ることができるようになっております。

たとえば、自己発送のライバルに対して●●円上乗せして変更をするといった設定のボタンや
「中古−可」以外の最安値に合わせるといった設定のボタンを作っておくと、1クリックで設定することができます。

また、価格の自動変更ボタンの並び順を変更したり、表示/非表示の切り替えもできるようになっておりますので、ぜひ、ご活用くださいませ。

詳しくみる

売上はもちろん、手数料や粗利益も自動計算します

利益計算や在庫管理のように直接売上につながらない作業はプライスターにおまかせください。

仕入価格の管理から商品ごとのAmazonの手数料の計算、月ごとの売上や仕入れの集計など、自動で計算します。

売上や利益がどのように動いているのかを毎日チェックすると仕入れや売上などの計画を立てやすくなりますよ。

売上集計機能をもっとみる

プライスター

お客様からの評価数をアップする、
サンクスメール機能

プライスターは、あなたの商品を買ってくださったお客様に自動でお礼と評価をお願いするメールをお届けする「サンクスメール機能」をご用意しました。

「注文の商品が発送されてから●日後」という設定を選ぶだけで、最長30日後までお好きな日程でメールを自動でお届けできます。
※メールは配信予定日の朝7時〜夜11時までの間に配信をいたします。

ご案内メールの文面もお客様のお名前や注文内容、評価依頼のためのURLを自動入力したりと、あなたの好みに合わせて調整できますので、ぜひお役立てください。
※ 2017年12月現在、サンクスメール機能は日本版のみ対応しております。

サンクスメールをもっとみる

プライスター

売れたものは、
何度もリピートして
売ろう

仕入れて売れた商品って、1度売ったらそのままになっていませんか?

安定して売上を伸ばす方は同じ商品を何度も売っているんです。

だから、プライスターではネット仕入れで商品が探せるように、モノレートボタンや、ヤフオクボタンや、価格.comボタンを付けました。

1クリックで検索できるので、あなたの定番商品を見つけてください。

売れたもの機能をもっとみる

プライスター

月間ランキングで
競争しながら
売上アップ

一人じゃ手を抜いてしまう人も身近に競争するライバルがいると、ついつい頑張っちゃいますよね。

プライスターではユーザーさんの月間売上ランキングを発表しているから、みんなで競争しながら売上アップできるんです。

「すぐ上の人まで、あと●●円」とか、「TOP100位まであと何人」とか、毎日見るのが楽しくなりますよ。

月間ランキングをもっとみる

価格やランキングの
動きを
1クリックでチェック

売上を安定させるためには、同じ商品を何度も売るのがおすすめです。

プライスターなら、気になる商品の価格やランキングの動きを1クリックでモノレートさんで確認できるので、商品の売れ行きを見るのにとっても便利。

長く何度も売っていけるあなたの定番商品を、ぜひ見つけてくださいね!

プライスター  

どこでもつかえて
インストール不要

プライスターはWebサイトにログインして使うタイプなのでインターネットがつながっていればいつでもどこでも使えます。

パソコンにインストールしなくていいのでスマートフォンやタブレットで使っている方もいらっしゃいます。

もちろんMacのパソコンでもOKです。
※ブラウザはGoogleChromeをご用意ください。

プライスター

初期設定は、
たったの3分

こういうツールってパソコンにインストールしたりいろいろ設定をするのが面倒だったりして使いはじめる前に疲れてしまいがちですよね。

でも、プライスターならインターネット上で動作するのでインストールしなくてOK。

最初の設定もたったの3分ですのでとってもかんたんです。

お申し込み前にも使い方をご覧頂けるように
マニュアルをご用意致しました。

プライスターはマニュアルがいらないくらい感覚的にご利用頂けるように作られておりますが、お申し込み頂く前に機能の詳しい使い方を図解で分かりやすくご覧頂けるように、使い方マニュアルをご用意いたしました。

プライスターのご利用をご検討中の方は、ぜひご覧くださいませ。
(現在の最新版マニュアルはVer.2018.03.06です)



プライスターはAmazon.co.jp様の
「外部企業による提供ツール」のページでご紹介頂いています。

当社の無償ツールもAmazon.co.jp様の
「無償便利ツール」のページに掲載されております。




プライスターの
ユーザー様専用サービス

プライスターはユーザー様専用の追加サービスをご用意しております。


ユーザー様専用iphoneアプリ


ユーザー様専用のiphoneアプリは、商品のバーコード読み取ってランキング変動グラフを表示したり、その商品が最安値で売れたときの仕入れの目安金額の確認などができます。
※ バーコード読取機能は、ブックオフ、TSUTAYA、GEOのインストアコードにも対応しております。

また、バーコードを読み取った商品はプライスターの出品予約ページに登録できるようになっておりますので、リサーチした商品を仕入れた後は、簡単に出品が可能です。
(現在、当アプリは日本版のみ対応しております。)

アプリの使い方をもっとみる アプリの使い方をもっとみる

ユーザー様専用買取サービス


プライスターは何かの事情で在庫を早く現金化したい場合Amazonでの販売をお休みになるユーザー様のために、在庫を現金で買取させて頂く在庫買取サービスをご用意いたしました。

買取のお申し込みは受付フォームからご連絡頂くだけですので、とても簡単です。

受付後はユーザー様から許可を頂いた上でプライスターから自動で在庫の内容を確認し、基本的に3営業日以内に買取の目安金額をご案内致します。
(売りたい商品の在庫内容をCSVデータでお送りいただいても結構です。)

在庫の回転アップにぜひご活用くださいませ。

プライスターパートナー


プライスターでは、FBA納品作業を依頼したい人自宅でFBA納品作業を代行する人とを繋ぐ、新しいかたちのマッチングサイト「プライスターパートナー」を運営しています。

作業単価や対応可能なオプション作業は、パートナーさんによって様々です。あなたにぴったりのパートナーさんをお探し頂けます。

商品の出品作業から納品作業までをお任せすることで、空いた時間を仕入れを増やし、売上のアップをお手伝いさせて頂きます。

詳しいご案内はこちら 詳しいご案内はこちら




お申込みから10分以内にご利用可能!
30日間無料体験!

申し込んだらすぐに使えるの

使えます!

プライスターはお申し込みから10分以内にパスワードの設定完了メールを自動でお送りするようになっております。ログインして初期設定を済ませれば、ご利用頂けるようになります。
プライスターの初期設定を行った後は、Amazonから順次出品中の商品などのデータを取得しますので、出品中のデータ件数にもよりますが、おおよそ1時間前後でデータが揃って、あなたのプライスターがスタートします。

Amazonに出品してる人は
誰でも使えるの

使えます!

プライスターはAmazonの出品者区分の中で、大口出品者(プロマーチャント)または出店型出品者としてご登録頂いている方のみご利用頂けるようになっております。
小口出品者としてのご登録なさっている場合は、この機会に大口出品者への切り替えをなさってからプライスターをご利用くださいね。

Macでもつかえる

使えます!

プライスターはもちろんMacでもWindowsでもご利用頂けます。インターネットが閲覧できて、パソコンがあれば
場所を問わずにご利用頂けますのでご安心ください。プライスターをご利用中の方の中には、iPhoneなどのスマートフォンやiPadなどのタブレットでご利用頂く方もいらっしゃいます。

トラブル?質問?
電話、メールにてサポートスタッフが対応します。

トラブルが起こった時や、何か分からないことがあったりした時に相談できるところがないと不安ですよね。
プライスターでは、お電話、メールにてサポートスタッフが対応します。
いつでもご連絡ください!

プライスターサポート窓口

  • 0466-47-8918
  • info@pricetar.com
  • 営業時間:10時〜17時
    (12時〜13時を除く)
    ※土日・年末年始定休

困った時にはクリックだけで解決できるQ&Aサイトもご活用ください。

プライスターでは、困った時や使い方がわからなくなった時のためにQ&Aサイトをご用意いたしました。

画面をクリックして進めていくだけでカンタンに解決方法を見つけることができますので、ぜひご活用ください。

使い方Q&Aサイトをみる ヘルプページをみる 使い方マニュアルをみる
プライスター

プライスターユーザー様の

2017年総売上額

88296121323

2018年5月度のユーザー様の総売上は81億3千万円を超えました!

お一人様あたりの1ヶ月の平均売上は約162万円以上!


ユーザー様からの声をご紹介します

壱川様

副業で月商10万円そこそこだった私が、一瞬で200万円越えを達成!

amazon販売には可能性を感じていたのですが、amazon公式の管理ページであるセラーセントラルは、出品作業画面も細かい仕様で見づらく、利益額や手数...

金様

他類似ツールとの絶対的な違いは、なんといっても出品作業のしやすさです。

プライスターは、使いやすい!の一言に尽きます。僕は、価格改定ツールをいくつか使用した後プライスターにたどり着きました。副業で毎月100万円程売...

株式会社 AKSS様

劇的に私達の売上を変えたのは、プライスターが一番の要因です。

プライスターに出会えてなければ、ここまで安定した売上を継続することは無理だったと思います。夫婦でamazon販売をしていますがプライスター導入前は...

もっと便利に使ってもらいたいから
これまでも、これからも、
改善をつづけてまいります。

プライスターは2012年のリリースより、
このような機能追加や改善を致しました。

▼ 各項目をクリックすると詳しい内容をご覧いただだけます。


【FBA商品の配送を行う】ページに表示される並び順が 出品した商品順に変わりましたのでご案内いたします。

従来の【FBA商品の配送を行う】ページでは 表示される並び順は「出品情報作成日」の順に上部に追加納品の商品が表示され、 その下に新規の商品が表示されておりました。

現在では「出品順」に変わり、 一番新しく出品を行った商品が一番上に表示されるようになっております。

今回の仕様変更により、【FBA商品の配送を行う】ページから FBA納品をする際に商品を探しやすくなりました。

ぜひお役立てくださいませ!




プライスターの新機能として、 決済用クレジットカードのご変更やご確認ができるようになりましたでご案内ご案内いたします。

今まではサポート窓口にご連絡をいただかないと変更ができませんでしたが 今回の新機能の登場により、いつでもどこでも好きな時に
ご登録いただいているクレジットカードの情報をご変更いただくことが可能です。




今回のバージョンアップ(2.6.9)では、下記の修正を致しました。

・外部サイト接続時に特定状況でクラッシュする症状の修正
・iPhoneSEにおいて特定操作で生じていたクラッシュの修正


すでにアプリをご利用中の方は、App Storeからアップデートをお試しください。

またまだアプリをご利用いただいていない方は、ぜひアプリ版プライスターもお役立てくださいませ。

なお、現在アプリ版プライスターはiPhone版のみリリースしております。
android版のリリースに関しましては今しばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。



この度プライスターでは第三者による不正アクセスやデータ盗難を防ぐために
ページのセキュリティ強化を行いました。

今後はプライスターのログインページや出品するページのURL欄に
【保護された通信】という緑色の文字が表示されます。

今回のセキュリティ強化により、インターネットの通信内容が暗号化され
以前よりも安心安全にご利用いただけるようになりました。



今回のバージョンアップ(2.6.8)では、下記の機能が更新されております。

【売れたものリスト】から、在庫編集や追加納品ができるようになりました。


お出かけ先からでも商品の売れ行きを確認しながら
商品価格を変更したり追加納品をして在庫を補充することができます。


すでにアプリをご利用中の方は、アップデートして頂く事でもっと便利にご利用頂けます。

詳しい機能や使い方などは、ご案内ページをご用意しましたので、ぜひご覧くださいませ。



いつもプライスターをご利用いただき、誠にありがとうございます。

Amazonより2018年4月23日からFBA手数料と料金体系が変更されるというお知らせがございました。

新しいFBA手数料が適応された際にも今までと変わらずにプライスターをご利用いただけるよう、現在開発を進めております。


詳しくは設定方法などは下記のページをご覧くださいませ。




いつもプライスターをご利用いただき、誠にありがとうございます。


プライスターではFBA納品の配送元住所を登録できるようになりました。

1度住所をご登録いただければ、次回から自動で反映がされますので お引っ越しなどで住所が変更になった際にも、かんたん便利にご利用いただけます。

詳しくは設定方法などは下記のページをご覧くださいませ。



Amazonポイントサービス利用規約が変更され、 出品価格に対して50%を超えるポイントの付与をすることができなくなりました。

この規約変更に伴い、プライスターでもポイント付与に関する仕様を変更いたしました。

すでに出品をされている商品につきましては、 自動でポイントを50%まで引き下げる機能を実施いたしましたので、ご安心ください。

また今後は、商品を出品する際に 50%を超えるポイントの付与をすることができなくなります。

詳しくは下記のページをご覧くださいませ。




今回のバージョンアップ(2.6.3)では、下記の機能が更新されております。

■ 【出品したものリスト】画面が追加されました。
・出品情報の変更が可能になります。
・「検索・出品」画面から出品中の商品をタップすると変更画面に移動します。
(ver2.6.3以降に出品したものから対応)
・出品時および変更時にPC版で設定した価格追従モードが選択可能になります。
(価格追従モードの初期設定はPC版で設定したものが反映されます。)

すでにアプリをご利用中の方は、アップデートして頂く事でもっと便利にご利用頂けます。

詳しい機能や使い方などは、ご案内ページをご用意しましたので、ぜひご覧くださいませ。



プライスターの仕様変更として、 キーワード検索とJAN検索の際に、ランキング変動グラフが表示されるようになりましたのでご案内いたします。

今までは商品検索時に検索結果が複数あると、 商品名とASINコードのみ表示されるポップアップが出現しておりましたが こちらの機能の導入によりポップアップ内でできることが増加いたしました!

・プライスターポップアップ内でランキング変動グラフが確認でき、商品ページごとの売れ行きが確認できる。 ・ASINコードをクリックするとAmazonの販売ページにアクセスでき、各ライバルの状況を確認できる。 ・商品名をクリックするとモノレートにアクセスでき、出品者数やランキングを確認できる。
この仕様変更により 商品登録時に出品ページの選定や やリサーチ時間が短縮できますので、是非ご活用くださいませ!




プライスターの仕様変更として、 FBA出品の際、FBA出品者の中の最安値が出品価格の初期値として入力されるようになりましたのでご案内いたします。

今までは出品をする際に商品を読み込ませると、 自分がFBA出品なのか自己発送出品なのかに関係なく 出品者の中の最安値が初期値として自動入力されておりました。

しかし今回の仕様変更によりFBA出品で商品を読み込ませると 出品価格の初期値としてFBA出品者の中の最安値が自動入力されるようになりました。

この仕様変更により FBA出品時に出品価格を入れなおしたり、 Amazonの販売ページを確認する時間の短縮ができますので 是非ご活用ください。



2018年1月9日よりFBA出品の際に危険物情報の入力が必須となります。
そこでプライスターは、危険物情報の入力アシスト機能をご用意いたしました。

こちらの機能の登場により、 商品の登録から危険物情報の登録まで すべてプライスター内で完結できるようになりましたので 是非ご活用くださいませ。



棚卸在庫編集のファイルアップロードの際に空欄があっても在庫編集ができるようになりました。
空欄部分は更新をかけない仕様になっているため、 在庫数やコンディションなど更新をかけたくない箇所は空欄のままでファイルのアップロードをお試しください。

詳しいご案内はこちら


作成したFBA納品プランに含まれている商品を確認・編集することができる 「この商品を確認する」というボタンが誕生いたしました。

納品プランを作成した後に商品個数の確認したり価格の編集を行えますので、 ぜひご活用くださいませ。

詳しいご案内はこちら


プライスターの新機能として、【出品したものを見る】ページにて、 法人価格の設定ができるようになりましたのでご案内いたします。

こちらの機能の登場により、 Amazonビジネスのアカウントをお持ちの購入者様にお買上げいただきやすくなったり、 まとめ買いの際の割引設定をすることもできますので、ぜひご活用くださいませ。

法人価格の使い方を見る

約3年の準備期間を経て、リサーチアプリNo.1の支持を誇る「せどりすとプレミアム」とプライスターとの機能連携が実現しました。

今回は機能連携の第1弾といたしまして、出品機能の連携が可能になっております。

出品機能の連携により、せどりすとプレミアムから出品をする際に、 プライスター側の価格の自動変更や、仕入れ価格、赤字ストッパーなどを同時に設定できるようになりました。

これにより、せどりすとプレミアムをご利用いただくことで、リサーチから出品だけでなく、 その後のプライスターの価格の自動変更の設定も1ストップで完了しますので、作業の手間が大幅に少なくなります。

機能連携について詳しくみる 機能連携について詳しくみる

プライスターの新機能として、自己発送で商品登録をする際にも、 出荷作業日数(リードタイム)の設定ができるようになりましたのでご案内いたします。

今までは【出品したものをみる】ページでしか設定できなかった出荷作業日数が 出品する時にも設定できるようになりましたのでぜひお役立てください。



2017年10月24日より、日本のAmazonでメディア商品を自己発送で販売をする際の手数料が変更されました。

これを受けましてプライスターは新しい手数料計算に対応をいたしました。

出品するページや出品したものをみるページや売れたものページにて、メディア商品の手数料計算が新しい手数料で表示されるようになっておりますので、販売価格の調整の際にお役立てくださいませ。

プライスターの新機能として、 FNSKUが確認できるようになりましたのでご案内いたします。

出品したものをみるページで出品情報作成日をクリックすると FNSKUを確認できるようになりましたので 商品ラベルの貼り間違い防止にぜひお役立てくださいませ。


プライスターは、ユーザー様が独自の設定をしたオリジナルのカスタム自動変更ボタンを作ることができるようになりました。

お好みに合わせた価格の自動変更ボタンを作っておけば、簡単に設定ができるようになっておりますので、お役立てくださいませ。



プライスターは、価格の自動変更ボタンを表示する順番を変更したり、ボタンごとの表示/非表示を選ぶことができるようになりました。

よく使うボタンを上の方に表示させたり、使わないボタンは非表示にしたりすると、画面がスッキリして使いやすくなりますので、ぜひご活用くださいませ。


プライスターでFBA納品をする際に梱包が必要な商品があった場合には、下記の内容が商品ラベルに印字されます。

・透明なビニール袋で梱包する必要があります。
・エアキャップで梱包する必要があります。
・蓋が開かないようテープで固定する必要があります。
・黒いシュリンクラップで梱包する必要があります。
・商品にFNSKUラベルを貼付する必要があります。
・商品をハンガーに掛ける必要があります。




FBA納品をする時に、梱包が必要な内容を確認しやすくなっているかと思いますので、ぜひお役立てください。
詳しいご利用方法は下記にご案内をご用意いたしましたので、ご参照くださいませ。

プライスターから出品をする際のSKU番号の自動入力では、

・ご自身で指定した半角英数の文字列
・[日付]の自動入力
・[出品方法]の自動入力
・[ASIN番号]の自動入力
・[シリアル番号]の自動入力
(←出品順の連番です)

の中から、お好きな内容を組み合わせて選んで頂くだけで、設定のとおりのSKU番号が自動で入力できるようになりました。



ぜひ、SKU番号の自動入力を出品の効率化にお役立て頂ければ幸いです。
詳しいご利用方法は下記にご案内をご用意いたしましたので、ご参照くださいませ。


プライスターは、価格の自動変更の動作をする際にAmazon本体がライバルにいる場合にAmazon本体の出品価格を無視できる機能をご用意いたしました。


この機能をご利用頂きますと、
■ Amazon本体だけが非常に安く出品しているときに少し高い価格で待ちたい場合
■ Amazon本体がカートを取得しているときに少し安い価格で出品しておきたい場合
などに、Amazon本体の価格を無視することで、Amazon本体と競合しない価格を保つことができるようになっております。

設定の方法に関しましては、 お取り扱い商品全体に対して設定する方法と、 商品ごとに設定する方法の2種類をご用意しておりますので、 詳しくは下記をご参照くださいませ。

今回のバージョンアップでは、アプリの売れたものリスト画面からもリサーチができるようになりました。

売れた商品に対して利益や残りの在庫数だけでなく、リサーチで売れ行きをご確認いただくことで、 追加仕入れや価格の変更の判断をしやすくなるかと思いますので、ぜひご活用くださいませ。



また、今回のバージョンアップ(2.3.0)では、下記の機能も同時に更新されております。

■ 売れたものリストを長押しすると仕入れ価格を編集できるようになりました。
■ 出品時に購入者の支払い方法を制限できるようになりました。


すでにアプリをご利用中の方は、最新版にアップデートしていただくことで、もっと便利にご利用頂けます。

詳しい機能や使い方などは、アプリの使い方の特設ページをご用意しましたので、ぜひ、ご覧くださいませ。



プライスター日本版では、出品の際に代金引換の決済やコンビニ決済など、クレジットカード決済以外の注文を受けたくない場合に、商品を購入するお客様(購入者様)の支払い方法を制限できるようになりました。

詳しいご利用方法は、下記のページでご案内をしておりますので、ぜひ、ご活用くださいませ。

今回のバージョンアップ(2.1.0)では、下記の機能が更新されております。

■ 読み込んだ商品が大型の場合に「大型」の表示ができるようになりました。
■ 一覧画面からスワイプで出品予約や削除ができるようになりました。
■ 出品時のSKU番号の入力が可能になりました。
■ 出品時の赤字ストッパーの自動設定が可能になりました。
■ 自己発送の目安送料の設定が可能になりました。

すでにアプリをご利用中の方は、アップデートして頂く事でもっと便利にご利用頂けます。

詳しい機能や使い方などは、アプリの使い方の特設ページをご用意しましたので、ぜひ、ご覧くださいませ。


Amazonの成功事例のページにプライスターをご利用のユーザー様が掲載されました。

成功事例の詳しい内容は下記のページでご案内しておりますので、ぜひ、ご覧くださいませ。



プライスターの売上管理ページにその他経費の計上ができるようになりました。

プライスターの売上管理ページで Amazon以外にかかっている経費をご入力いただくと、 月ごとの利益額や利益率がわかりやすくなるかと思います。

詳しいご利用方法は、下記のページでご案内をしておりますので、 ぜひ、ご活用くださいませ。



プライスターの売れたものページで、 セラーセントラルで行った返金の計上ができるようになりました。

セラーセントラルで返金処理をした内容は、 保留がとけると自動でプライスターに反映されるようになっておりまして、 返金の金額が計上されると、粗利益の金額も同時に変更されます。

詳しいご利用方法は、下記のページでご案内をしておりますので、 ぜひ、ご活用くださいませ。




プライスターのご活用事例として 100名様以上のユーザー様の声をまとめたページが完成いたしました。

ユーザー様の声のページに掲載させて頂きましたユーザー様は、 プライスターを上手に使って時間短縮や売上アップをなさっています。

ぜひ、他のユーザー様がプライスターを どのように活用されているのかをご覧頂いて、 運用のヒントにしていただければ幸いです。



プライスターの出品するページでは、 大型の商品の商品画像に「大型」と表示されるようになっております。

FBAで販売する場合は、大型商品は手数料が多くかかってしまいますので、 出品をする際の大型商品の確認などにお役立てください。




プライスターの出品するページで追加納品をする際に 追加納品をする商品を選ぶ際に出品コメントや混合在庫の確認ができるようになりました。

同じ商品を複数登録している場合などに、 出品コメントや混合在庫の表示を確認して頂くことで 判別がしやすくなるかと思いますので、 ぜひ、ご活用くださいませ。

▼ 出品コメントはこちらに表示されます。


▼ 混合在庫の場合はこちらに表示されます。




プライスターアプリ2.0(iphone版)では、 商品の仕入れの際に最安値で売れたときの仕入れの目安価格を表示できたり 出品予約ができる機能も搭載しております。
また、今回新しく追加した売れたものリスト画面では アプリ内でも売れたものがご確認いただけるようになっておりまして、 売れたものがあった場合にはアプリのアイコンのバッジなどでも お知らせが表示されるようになっております。
プライスターアプリの詳しい使い方は、 下記のページで詳しくご案内をしておりますので、 ぜひご活用くださいませ。

プライスターの売上集計ページにお取り扱い商品の在庫数や金額の表示を追加致しました。

現在の販売価格の合計金額や仕入れ価格の合計金額が確認できますので、 毎日の在庫の増減のチェックにお役立てください。



プライスターは、各ページで商品ごとに管理用のメモ機能が ご利用頂けるようになっております。



各ページで入力して頂いたメモの内容は、 他のページでも確認や修正ができるようになっておりますので SKU番号で記載できない内容を残したい場合など、 メモ機能を使って管理にお役立てくださいませ。









プライスターの出品するページからモノレートさんのページが 1クリックで開くようになりました。


今回の改善で、商品の出品をなさる際にモノレートさんのページをご確認頂くことで、 相場や売れ行きを見やすくなるかと思います。



ぜひ、プライスターからの出品の際に お役立ていただければ幸いです。








※ 海外版は各国の対応サイトが開きます。

プライスター日本版は、ポイントを含めた価格の自動変更を カスタムモードを使っていただくことで商品ごとに設定ができるようになりました。



たくさん商品を出品なさっていると、
「この商品はポイントを含めてライバルに合わせたい」
「この商品は価格だけをライバルに合わせたい」
という使い分けをしたい状況もあるかと思います。



そこでプライスターは、 価格の自動変更のカスタムモードにポイントの動作設定という項目を追加して、 商品ごとにポイントを含めた価格の自動変更の動き方を設定できるように致しました。



ぜひ、価格の自動変更とカスタムモードをご活用いただいて、 売上アップにお役立ていただければ幸いです。




誠に勝手ながらプライスターは メールやお電話でのサポート対応の営業日を 2017年3月1日より下記のとおり 変更させて頂きました。


■ 3月1日からのサポート対応営業日
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

営業日:月曜〜金曜日
受付時間:10時〜17時
(12時〜13時を除く)
※ 土日や年末年始は定休日となります

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1点は、土曜日の問い合わせが極端に少ないので、
問い合わせの多い平日にスタッフを集中させた方が、 今より質の高いサポートを提供出来るのではないか?
ということ。

そして、もう一点は、

職場の環境を完全週休2日にすることにより、 良い人材が入社してくれる流れを作れるのではないか?
ということです。

その結果、今よりも良いサポートを 提供していけるようになると確信しておりますので、 何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願い致します。

また、本来は「問い合わせする前に解決する。」が
目指すべきゴールですので、 マニュアルや問い合わせフォームなども 改善して参ります。

今後もプライスターは、 ユーザー様目線に立って改善を進めて参りますので、 引き続きよろしくお願い致します。

プライスターは、自己発送の出品の際に、お好みの送料で粗利益の計算ができるようになりました。



出品するページでは、下記の画像のように送料の入力欄がお好きな数字にご変更いただけるようになっております。

(実際の出品の際にはAmazon側の送料設定で設定した送料が入った状態で出品されます)


プライスター

この送料は、あくまで手数料や粗利益を計算をするためのもので、実際の出品の送料としては使われることはございませんが、たとえば送料0円で自己発送の商品を出品をなさる場合などの粗利計算がしやすくなるかと思いますので、ぜひ、ご活用頂ければ幸いです。


詳しくみる

この度プライスターは日本版の価格の自動変更のバージョンアップを行いました。



今回のバージョンアップでは下記の2点が大きな変更点となっております。

■1.ライバル価格のポイントがより正確に取得できるようになりました

■2.最短3分(平均5分程度)で価格の自動変更ができるようになりました

当社でテストを行いましたところ、Amazonの商品ページで出品価格が変更されてから2分後にはプライスターがライバル価格の変更を受け取って、その1分後には価格の変更データをAmazonに渡すことができておりました。



ぜひ、スピードアップした価格の自動変更で、ポイントを含めた売れやすい価格への調整をお試しくださいませ。

プライスター

バージョンアップ内容をみる

プライスターは2017年1月現在、3600名様を超えるユーザー様にご利用頂いておりまして、おかげさまで経営面も安定してまいりました。

そこで、少しでもユーザー様に還元ができるよう、下記のとおりご利用料金の値下げを致しました。


新料金

日本版・US版ともに

改定前の5,800円から1,000円引き

月額4,800円(税込)

【重要】

すでに5,800円でお申し込みされている方も2017年3月以降は4,800円でのご請求となりますのでご安心下さい。


さらに、2年以上プライスターをご利用のユーザー様には下記のとおりさらにご利用料金の割引をさせていただきます。


2年以上ご利用のユーザー様の割引料金

日本版・US版ともに

改定前の5,800円から1,900円引き

月額3,900円(税込)

※ 対象のユーザー様には、ご利用料金の割引決済へのお乗り換え方法などのご案内を別途メールにてお届けいたしますので、何卒よろしくお願い致します。

なお、 今後もお申し込みから2年以上継続して頂きましたユーザー様は順次割引の対象となりますので、ぜひ長くご利用いただければ幸いです。

プライスターは、あなたの商品を買ってくださった購入者様に 自動でお礼と評価依頼のメールをお届けする「サンクスメール機能」をご用意しました。

プライスターのサンクスメールは、 最初からメール配信用のテンプレートが準備してありますので、 配信のタイミングを「発送完了してから●日後」と選ぶだけで設定が完了して、 自動でメール配信を行います。

ぜひ、購入者様から評価アップにお役立てくださいませ。

▼ サンクスメール機能の使い方はコチラ
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=5684
プライスターが中古・リサイクル業界の業界新聞であるリサイクル通信の11月25日号に掲載されました。

▼ 記事の内容はこちらです。
プライスターの「売れたもの」と「出品したものを見る」のページに、 新たにモノレートボタンを追加いたしました。

モノレートボタンを1回クリックするだけで、 その商品のASIN番号でモノレートさんのサイトで検索を行います。

ぜひ、売れた商品のリピート仕入れや出品中の商品の売れ行きのチェックなどに、 モノレートさんのボタンもご活用ください。


▼ 売れたものページの表示 ▼ 出品したものを見るページの表示

プライスターは価格の自動変更の動作を「出品価格のみをライバルに合わせて変更をする」または「出品価格とポイントをライバルに合わせて変更をする」から選べるようになりました。
※ Amazonポイントは日本のAmazonのみ導入されておりますため、当機能も日本版にのみ対応しております。

「出品価格のみをライバルに合わせて変更をする」の設定なら、ポイントのパーセンテージはご自身で設定したものが残りますので、ライバルより少し多めにポイントを付けておくと、単独で最安値を狙えます。

そして、「出品価格とポイントをライバルに合わせて変更をする」の設定なら出品価格もポイントもライバルに合わせて変更します。

価格を下げすぎたり、ポイントを多くしすぎないためにも赤字ストッパーもぜひご活用ください。


▼ ポイントを含めた価格の自動変更の使い方
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=5176

Amazonのセラーセントラルのログインページに プライスターが掲載されました。



現在Amazonでは自己発送の新しい配送設定として商品ごとに 「通常配送」や「お急ぎ便」を選択した設定ができるようになっております。

▼ 詳しい解説はこちらをご覧ください
https://sellercentral.amazon.co.jp/forums/thread.jspa?messageID=20455&tstart=0

この件を受けまして、プライスターで出品する際にも、 商品ごとにご自身で設定した配送設定を反映した状態で 出品ができるようになりました。

Amazon側の配送設定の方法と それをプライスターに反映させるための方法は 下記に詳しい解説をご用意しておりますのでご参照頂ければ幸いです。

なお、プライスターを使ったFBA納品の手順は 下記に詳しい解説をご用意しておりますのでご参照頂ければ幸いです。

▼ Amazonの新配送設定に対応いたしました。
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=5066

プライスターのFBA納品の商品ラベル印刷機能に関しまして、 商品のバーコード番号を表示できるようになりました。

これで、似た名前の商品などでわかりづらい場合でも バーコード番号を使って見分けることができます。

▼ 商品ラベルの見本はこちらです


バーコード番号をご確認いただくと商品ラベルを貼り間違えたりすることも 少なくなるかと思いますので、ぜひご活用くださいませ。

なお、プライスターを使ったFBA納品の手順は 下記に詳しい解説をご用意しておりますのでご参照頂ければ幸いです。

▼ プライスターを使ってかんたんにFBA納品する方法
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=1046

プライスターでは、無料でご利用いただけるサービスと致しまして、 FBA倉庫にある商品が破損したり紛失したりして売れない状態になった場合などに お知らせメールが届く「FBA在庫調整お知らせサービス」をご用意致しました。
(2016年7月25日現在、日本版のみ対応しております)

なお、「FBA在庫調整お知らせサービス」は、 Amazon様からご依頼頂いてご用意したサービスとなっておりまして、 Amazonの公式ページでもご紹介頂いております。

▼ Amazonの無償ツール公式ページはこちらです
http://services.amazon.co.jp/services/automation/seller-tool.html

このサービスは、プライスターのユーザー様はもちろん、 プライスターをご利用頂いたことがない方も無料でご利用いただけますので、 ぜひご活用くださいませ。

▼ 無償ツール:FBA在庫調整お知らせサービスはこちらです
http://pricetar.com/free/entry/login

プライスターのユーザー様の売上ランキングに 都道府県対抗の売上ランキングを追加いたしました。

都道府県対抗ランキングは、 その都道府県にお住まいのユーザー様の平均売上によって、 その地区が全国で何位なのかを表しております。

あなたの売り上げがアップすると、 お住まいの都道府県のランキングが上がりますので、 全国の都道府県の中で上位を目指しましょう!

下記に詳しい解説をご用意しておりますので、ご参照ください。

▼ 都道府県対抗ランキングをスタートいたしました。
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=4820
プライスターで出品をする際にポイントや高値ストッパーの設定ができるようになりました。
(ポイントは日本版のみの機能です)

プライスターのかんたん出品機能を使って、ぜひ、出品のスピードアップにお役立ていただければ幸いです。
この部分の使い方は下記に詳しい解説をご用意しておりますので、ご参照ください。

▼ プライスターで出品する際にポイントや高値ストッパーが設定できるようになりました。
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=4726



なお、今回の機能改善でポイントや高値ストッパーもCSVファイルでの出品や在庫編集用CSVファイルでの更新が可能になりました。
CSVファイルをご利用いただくと、まとめて5000件まで同時に設定ができますのでこちらも併せてご活用くださいませ。


プライスターは何かの事情で在庫を早く現金化したいユーザー様や Amazonでの販売をお休みになるユーザー様の在庫を現金で買取させて頂く 在庫買取サービスをご用意いたしました。


▼ プライスターの在庫買取サービスのご案内
http://pricetar.com/lp/pricetarlp/zk.html

買取のお申し込みは受付用のフォームからご連絡頂くだけですのでとても簡単です。

お申込みのユーザー様の許可を頂いた上でプライスターから在庫の内容を拝見し、基本的に3営業日以内に買取の目安金額をご案内致します。
※ 売りたい商品の在庫内容をCSVデータでお送りいただいても結構です。

プライスターをご利用のユーザー様は、在庫の回転アップにぜひご活用くださいませ。

Amazonセラーカンファレンス2016にプライスターが出展側の6社のうちの1社として招待され、ブース出展させていただきました。

プライスターの出品したものを見るページの「売れた個数(通算)」の項目で「最後に売れた日からの日数」を表示できるようになりました。

この「最後に売れた日からの日数」は、その商品が最後に売れてから何日経っているのかを表示します。

「最後に売れた日からの日数」を見ると、以前はよく売れていた商品が最近あまり売れなくなっていたり、売り切ってからしばらく経った商品を洗い出したりするのに、どれくらいの期間売れていないのかが分かりますので、価格の調整やリピートの判断にご活用ください。

▼ 出品したものを見るページで「最後に売れた日からの日数」を表示できるようになりました。
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=4531
プライスターの出品したものを見るページでは「最低価格+配送料」の項目で商品のごとの最低価格や同じ状態のライバルの価格表示できるようになっております。

今回の改善では「最低価格+配送料」の項目に「カート価格+配送料」の内容が表示できる機能を追加致しました。

これまではカート価格を確認する場合はAmazonのページを開けなければいけませんでしたが、今回の改善によってプライスター上でカート価格がすぐにご確認頂けるようになりましたので、価格の設定の際などにお役立ていただければ幸いです。

この部分の使い方は下記に詳しい解説をご用意しておりますので、ご参照くださいませ。

▼ 出品したものを見るページで「カート価格+配送料」を表示できるようになりました。
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=640
プライスターの価格の自動変更では、赤字ストッパーに金額を設定していると、赤字ストッパーの価格より安い価格には自動での価格変更をしないようになっております。

この時に追いかける対象のライバルの価格が赤字ストッパーの金額よりも安くなった場合には、 その商品の出品価格は赤字ストッパーの金額で下げ止まります。

ただ、ライバルの価格が下がっているのに、 その商品の出品価格が赤字ストッパーの価格で止まったままになっていると、 売り逃してしまう可能性が高くなります。

今回の機能改善では、そのような状況になっていた場合にすぐに気がつけるように、 その商品の出品価格が赤字ストッパーと同額になった時には、 商品ごとに「赤字STOP!」の表示が出るように致しました。

「赤字STOP!」の表示が出ている商品の価格の設定を見直すと 商品が売れやすくなるかと思いますので、ぜひお試しくださいませ。


出品したものを見るページの詳細検索のこだわり検索では、 赤字ストッパーで下げ止まっている商品や一度も売れていない商品を画面に表示できるようになっています。

こだわり検索を使うと「赤字STOP!」の表示をしている商品や、 「一度も売れていない商品」を一括で表示できますので、 価格の見直しの際にぜひご活用頂ければ幸いです。

▼ 詳細検索の使い方はコチラ
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=3930

プライスターの売れたものページでは 注文ごとにAmazonのセラーセントラル内の注文の詳細ページを1クリックで開くことができます。

売れたものページに表示されている商品の状態の「Amazonで見る」ボタンをクリックすると、 Amazonのセラーセントラル内の注文の詳細ページが1クリックで開きますので、 その商品の注文状況を確認したい場合にぜひご活用くださいませ。

プライスターの出品内容の保存ボタンをクリックした際にプライスターのサーバーの中にも直近5回分までデータを残せるようになりました。
復元ボタンのすぐ横の▼をクリックすると直近5回分の保存をした日付が表示されますので、復元したい日時の内容を選んで復元をお試しくださいませ。
プライスターの仕入れ価格の設定が0円の入力欄をクリックするした際に、自動で数字の0が消えるように致しました。
なお、1円以上の金額で設定をしている入力欄をクリックしても、設定されている金額が消えずに残りますのでご安心ください。

赤字ストッパーやポイントも同じように0円の時には自動で消えるようになりましたので、各種の設定をお試しくださいませ。

プライスターの在庫編集(棚卸)機能で在庫0の登録内容のダウンロードができるようになりました。

これは、「自分の取扱商品の中で品切れの登録内容もダウンロードして編集したい」というユーザー様からのご要望を機能として追加したものです。

出品停止中の内容をまとめて設定しなおしたい場合や、過去の売り切れ商品の内容の見直しにぜひご活用ください。

▼ 補足4:在庫0のデータも取り出せるようになりました!
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=220#csvteishi

プライスターの売れたものページに、新たに価格.comボタンを追加いたしました。

売れたものページの画面の価格.comボタンを1回クリックするだけで、 その商品のバーコード番号で価格.comのサイトで検索を行います。

売れた商品のリピート仕入れなどの際に、ぜひ、価格.comボタンもお役立てください。
この度プライスターは、普段からプライスターを実際にご利用頂いているユーザー様がプライスターをご紹介頂く際にきちんとお礼を差し上げられるように、プライスターユーザー様向けのご紹介制度をご用意致しました。

下記の手順でご紹介頂いたユーザー様が継続してご利用頂いた際にはお礼を差し上げますので、ぜひプライスターをご紹介いただければ幸いです。

▼ プライスターご紹介制度のご案内(カプセルZ決済)
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=4021
プライスターの出品したものを見るページに高値ストッパー機能を追加いたしました。

高値ストッパーの設定をしておくと、
価格の自動変更をする際に高値ストッパーよりも高い価格に変更しなくなります。

ぜひ、価格を下げすぎないための赤字ストッパーと合わせてご活用くださいませ。

▼ 赤字ストッパーと高値ストッパーの使い方
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=133


プライスターはユーザー様により安く仕入れをして頂けるように問屋サービスをスタート致しました。

問屋サービスの取扱商品の中には、国内の販売で利益が見込める商品もございますし、海外の販売で利益が見込める商品もございます。

ぜひご自身の販売先で利益が見込めるかリサーチして、利益が見込める商品がありましたらご発注下さい。
※当サービスは利益を保証するものではございませんのでご了承くださいませ。

今後商品も充実してまいりますので、ぜひプライスターのページの中から問屋ページを開いてご利用ください。


プライスターの売上管理ページに、前月比と前年比の表示を追加致しました。

また、1年以上のご利用のユーザー様には前年の売上金額のグラフが表示されるようになっておりますので、過去の売上と今月の売上を比較して今後の仕入れや販売の計画にご活用いただければ幸いです。



プライスターはベンチャーサポート税理士法人様と提携し、プライスターユーザー様向けの節税や消費税還付のための税務サポートをご用意致しました。

只今、無料相談の受付を行っておりますので、税金や消費税還付、融資や会社の設立につきましては、ぜひご相談ください。

▼ 税務サポートのご案内
http://pricetar.com/lp/pricetarlp/vs.html

プライスターの価格の自動変更にユーザー様の好みに合わせて価格の動き方を微調整できる価格の自動変更のカスタムモードをご用意しました!

少し高くても売れるという場合はライバルの価格に●●円上乗せした価格に変更したり、 1日ごとの価格の変更の金額を制限できるブレーキ機能を設定したりもできます。

もちろん、使い方はとってもカンタン。
動画のようにクリックで選んだら、カスタム設定が完了です。

詳しい使い方は下記のページでご案内しておりますので、ご参照くださいませ。


▼ カスタムモードの使い方
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=3805

プライスターの出品したものを見るページでは、商品ごとの過去7日間の価格の自動変更の内容を細かく見ることができるようになりました。
価格の自動変更の履歴を確認する方法は、下記に詳しい解説をご用意しておりますので、ご参照いただければ幸いです。


▼ 価格の自動変更の履歴を確認する方法
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=3912

プライスターの出品したものを見るページでは、価格の自動変更や商品の状態、出品価格などの条件で検索ができる詳細検索機能を追加致しました。
詳細検索の使い方は下記に詳しい解説をご用意しておりますので、ご参照いただければ幸いです。


▼ 出品したものを見るページの詳細検索の使い方
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=3930

プライスターでは、使い方がわからなくなった時のためにQ&Aサイトをご用意いたしました。

何か困ったことや分からないことがあった時に開いていただければ、画面をクリックして進めていくだけで解決方法を見つけることができますので、ぜひご活用ください。


▼ プライスターの使い方Q&Aサイト
http://pricetar.com/lp/pricetarqa/index.html

今後プライスターは、もっともっと分かりやすくご利用頂けるようにしてまいりますので、ぜひ、今後ともよろしくお願いいたします。
プライスターのスタート当初は7名様からのスタートでしたが、
おかげさまで2015年11月現在では2,200名様以上のユーザー様にご利用いただけるようになりました。

そこでプライスターではお礼の気持ちを込めてプライスターUS版の月額ご利用料金を
これまでの月額10,000円から月額7,800円に値下げいたしました。

まもなく始まるホリデーシーズンでは、年間最大の売上アップが期待できますので、
ぜひプライスターをお役立ていただければ幸いです。
プライスターの売れたものを見るページにて
自己発送の速達で注文があった場合に、すぐに分かるように「速達」と表示されるようにいたしました。

これで、自己発送で売れた商品の配送方法を考えるときに
どの配送方法を使うかの判断がしやすくなったかと思いますので、ぜひお役立てください。
プライスター日本版の出品したものを見るページにて
出品中の商品に対して画面上の100商品までまとめてAmazonポイントを設定することができるようになりました。

▼ 使い方の解説はこちらです
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=3740

また、もっとたくさんの商品にポイントまとめて設定したい場合は
在庫編集ファイルで設定することもできますので、ぜひお役立てください。

▼ 在庫編集ファイルの使い方はこちらです
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=220
プライスターUS版、CA版はこれから年末のホリデーシーズンに向けて
自己発送商品の海外発送を格安でスムーズにできるように、
サムライズ配送代行サービスさんとのかんたん連携がスタートいたしました。

ご利用方法は、商品を指定の倉庫に送ったら、
プライスター上でクリックしながら配送依頼をするだけ。

倉庫に商品が届いたら、配送代行サービスのスタッフさんが
自動的に海外のお客様に転送してくれます。

詳しいご案内はこちら→ http://capsule-z.net/pricetarhelp/?p=2090

ご自宅で商品を受け取らなくていいですし、
商品の梱包や伝票の記入も必要もありませんので、
梱包や発送の作業時間を短くして売上アップにお役立てください。
プライスター日本版の二重化工事が完了いたしまして、
もし万が一、片方のサーバーが壊れたりしても、
もう一方のサーバーに自動的に切り替わって動作を続けられるようになるなど、
より安定したサービスの運営ができるようになりました。

これで日本版のサーバー工事は完了いたしましたので、しばらくは工事の予定はございません。

US版のサーバーに関しましては、あと2回の工事で完了となりますので、
US版のユーザー様には工事のタイミングでは大変ご迷惑をお掛けしてしまいますが、
何卒、よろしくお願いいたします。
プライスター日本版の出品したものを見るページにて
出品中の商品に対してAmazonポイントを設定することができるようになりました。

▼ 使い方の解説はこちらです
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=3395

また、ポイント付きの商品が売れた場合には、
売れたものページのポイントの項目に数字が計上されます。
1ポイント=1円で粗利益の計算にも自動で計上されますので、ぜひお役立てください。
出品するページの一時保存の内容を直近5件のみサーバー側にも保存するように改善いたしました。

▼ 出品内容の保存と復元のつかいかた
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=969

保存内容がうまく復元できないときは復元専用のURLをご案内しますので
下記のサポート受付までご連絡ください。

———————————————————————————————

プライスターサポート受付メールアドレス
info@pricetar.com

———————————————————————————————

お申込み受付窓口

日本版

【新料金】

お申込みから30日間無料

2ヶ月目以降
4,800円/月
日本版に申し込む
US版

【新料金】

お申込みから30日間無料

2ヶ月目以降
4,800円/月
US版に申し込む
  • ※ プライスターは、Amazonの出品用アカウントを 大口出品(プロマーチャント)または出店型にしてご利用ください。[無料期間30日間あり]
  • ※ お申し込みから30日経過後より毎月1日に初回決済として日本版4,800円・US版4,800円がそれぞれ発生します。それ以降はご自身で退会をするまで初回決済日より起算して毎月1日に月間利用料として日本版4,800円・US版4,800円がそれぞれ発生します。
  • ※ 1日が休業日の場合は翌営業日に決済をさせていただきます。
  • ※ 過去にご利用になったことのあるサービスを再度お申し込みの場合は、無料期間なしでのお申し込みとなりますのでご了承くださいませ。