プライスター

プライスターでAmazonへの出品をカンタンに!
ボタンひとつで価格の自動変更を行ったり、売れた商品の利益計算を自動で行うツールです

あなたのAmazon
もっとしくカンタンに!

30日間無料体験受付中
プライスターは
日本版・US版・CA版・UK版から選べます!

プライスターは「カンタン操作」と「楽しさ」と「圧倒的なデータ量」で
あなたのAmazon販売を強力にサポートします

プライスターは 「カンタン操作」「楽しさ」「圧倒的なデータ量」
Amazon販売を強力にサポートします

当サービスはAmazon.co.jp様の「外部企業による提供ツール」のページでご紹介頂いています

当サービスはAmazon.co.jp様の「外部企業による提供ツール」のページでご紹介頂いています

プライスターなら、
出品もかんたん

プライスターは毎日出品するあなたのために、
かんたんに手間が少なく出品できるよう工夫しています。

ジャンルや状態ごとに決めたコメントを表示したり、たくさんの商品を1回で出品できたり、仕入れ金額をレシートごとまとめて入れられたり。

一度使ったら、もう普通の出品画面には戻れないほど。

あなたの「出品するのって、面倒くさい。」を
「アレもコレも出品してみよう!」に変えてみせます。

価格の自動変更は、
1クリックでスタート

プライスターの価格の自動変更は1クリックでスタートします。

たとえば、早く売りたい商品は最安値の商品に価格を合わせたり、
高く売りたい商品は同じ状態の商品に価格を合わせたり。

まるで童話の「小人と靴屋」の小人のように
24時間365日止まらずに働き続けます。

5つのパターンの中からクリックで選ぶだけで価格の自動変更がスタートしますので、もう価格の調整に手間はかかりません。

その分、仕入れをする時間を増やして売上をアップしましょう。

プライスターの価格の自動変更は、現在お一人様あたり約1時間に約2000件のスピードで価格のチェックと変更ができます。

たとえば500件の商品に対して価格の自動変更を設定していると、1商品あたり約15分に1回程度の頻度で順番に価格の自動変更をします。

NEW!!
価格の自動変更に、
カスタムモードを追加しました

プライスターの価格の自動変更に、ユーザー様の好みに合わせて価格の動き方を微調整できるカスタムモードをご用意しました。

少し高くても売れるという場合はライバルの価格に●●円上乗せした価格に変更したり、 1日ごとの価格の変更の金額を制限できるブレーキ機能を設定したりもできます。

もちろん、使い方はとってもカンタン。

動画のようにクリックで選んで進むとカスタム設定が完了ですので、ぜひご活用ください。

売れたものは、
何度もリピートして
売ろう

仕入れて売れた商品って、1度売ったらそのままになっていませんか?

安定して売上を伸ばす方は同じ商品を何度も売っているんです。

だから、プライスターではネット仕入れで商品が探せるように、PRICECHECKボタンや、ヤフオクボタンや、価格.comボタンを付けました。

1クリックで検索できるので、あなたの定番商品を見つけてください。

月間ランキングで
競争しながら
売上アップ

一人じゃ手を抜いてしまう人も身近に競争するライバルがいると、ついつい頑張っちゃいますよね。

プライスターではユーザーさんの月間売上ランキングを発表しているから、みんなで競争しながら売上アップできるんです。

「すぐ上の人まで、あと●●円」とか、「TOP100位まであと何人」とか、毎日見るのが楽しくなりますよ。

Amazonが
出品していない
プレミアム商品リスト

Amazonで定価以上で売れる商品の条件は、Amazonが出品していないこと。

だって、Amazonが新品で定価で出品していたらわざわざ他の人からそれ以上の値段で買わないですよね?

だからプライスターでは、高値で売れる商品を見つけやすくするためにAmazonが出品していない商品をまとめてリスト化する機能をつけました。

毎日データが更新されますので、商品のリサーチにお役立てください。

売上はもちろん、手数料や粗利益も自動計算します

利益計算や在庫管理のように直接売上につながらない作業はプライスターにおまかせください。

仕入価格の管理から商品ごとのAmazonの手数料の計算、月ごとの売上や仕入れの集計など、自動で計算します。

売上や利益がどのように動いているのかを毎日チェックすると仕入れや売上などの計画を立てやすくなりますよ。

プライスター

価格やランキングの
動きを
1年分チェック

売上を安定させるためには、同じ商品を何度も売るのがおすすめです。

プライスターなら、気になる商品の価格やランキングの動きを最大過去1年分まで見られるから、長く売れる商品を探すのにとっても便利。

長く何度も売っていけるあなたの定番商品を、ぜひ見つけてくださいね!

 

世界のAmazonと
価格比較

この商品って、どこで買うのが一番安いんだろう?と、思ったことってありますよね?

プライスターならグラフを見るついでに世界のAmazonで同じ商品の価格を調べることができます。

一番安いところで買えれば、利益もその分アップです。

どこでもつかえて
インストール不要

プライスターはWebサイトにログインして使うタイプなのでインターネットがつながっていればいつでもどこでも使えます。

パソコンにインストールしなくていいのでスマートフォンやタブレットで使っている方もいらっしゃいます。

もちろんMacのパソコンでもOKです。※ブラウザはGoogleChromeをご用意ください。

プライスター

初期設定は、
たったの3分

こういうツールってパソコンにインストールしたりいろいろ設定をするのが面倒だったりして使いはじめる前に疲れてしまいがちですよね。

でも、プライスターならインターネット上で動作するのでインストールしなくてOK。

最初の設定もたったの3分ですのでとってもかんたんです。

プライスターはAmazon.co.jp様の
「外部企業による提供ツール」のページでご紹介頂いています。

お申込みから10分以内にご利用可能!
30日間無料体験!

申し込んだらすぐに使えるの

使えます!

プライスターはお申し込みから10分以内にパスワードの設定完了メールを自動でお送りするようになっております。ログインして初期設定を済ませれば、ご利用頂けるようになります。
プライスターの初期設定を行った後は、Amazonから順次出品中の商品などのデータを取得しますので、出品中のデータ件数にもよりますが、おおよそ1時間前後でデータが揃って、あなたのプライスターがスタートします。

Amazonに出品してる人は
誰でも使えるの

使えます!

プライスターはAmazonの出品者区分の中で、大口出品者(プロマーチャント)または出店型出品者としてご登録頂いている方のみご利用頂けるようになっております。
小口出品者としてのご登録なさっている場合は、この機会に大口出品者への切り替えをなさってからプライスターをご利用くださいね。

Macでもつかえる

使えます!

プライスターはもちろんMacでもWindowsでもご利用頂けます。インターネットが閲覧できて、パソコンがあれば
場所を問わずにご利用頂けますのでご安心ください。プライスターをご利用中の方の中には、iPhoneなどのスマートフォンやiPadなどのタブレットでご利用頂く方もいらっしゃいます。

トラブル?質問?
電話、メールにてサポートスタッフが対応します。

トラブルが起こった時や、何か分からないことがあったりした時に相談できるところがないと不安ですよね。
プライスターでは、お電話、メールにてサポートスタッフが対応します。
いつでもご連絡ください!

プライスターサポート窓口

  • 0466-47-8918
  • info@pricetar.com
  • (営業時間:10時〜17時/日曜・年末年始定休)

困った時にはクリックだけで解決できるQ&Aサイトもご活用ください。

プライスターでは、困った時や使い方がわからなくなった時のためにQ&Aサイトをご用意いたしました。

画面をクリックして進めていくだけでカンタンに解決方法を見つけることができますので、ぜひご活用ください。

使い方Q&Aサイトをみる ヘルプページをみる
プライスター

2016年4月度のユーザー様の総売上は41億5千万円を超えました!

一人あたりの平均売上は1ヶ月あたり142万円以上!


ユーザー様からの声をご紹介します

こんなメッセージを頂きました

もっと便利に使ってもらいたいから
これまでも、これからも、
改善をつづけてまいります。

プライスターは2012年のリリースより、
このような機能追加や改善をいたしました。

▼ 各項目をクリックすると詳しい内容をご覧いただだけます。
プライスターの出品したものを見るページの「売れた個数(通算)」の項目で「最後に売れた日からの日数」を表示できるようになりました。

この「最後に売れた日からの日数」は、その商品が最後に売れてから何日経っているのかを表示します。

「最後に売れた日からの日数」を見ると、以前はよく売れていた商品が最近あまり売れなくなっていたり、売り切ってからしばらく経った商品を洗い出したりするのに、どれくらいの期間売れていないのかが分かりますので、価格の調整やリピートの判断にご活用ください。

▼ 出品したものを見るページで「最後に売れた日からの日数」を表示できるようになりました。
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=4531
プライスターの出品したものを見るページでは「最低価格+配送料」の項目で商品のごとの最低価格や同じ状態のライバルの価格表示できるようになっております。

今回の改善では「最低価格+配送料」の項目に「カート価格+配送料」の内容が表示できる機能を追加致しました。

これまではカート価格を確認する場合はAmazonのページを開けなければいけませんでしたが、今回の改善によってプライスター上でカート価格がすぐにご確認頂けるようになりましたので、価格の設定の際などにお役立ていただければ幸いです。

この部分の使い方は下記に詳しい解説をご用意しておりますので、ご参照くださいませ。

▼ 出品したものを見るページで「カート価格+配送料」を表示できるようになりました。
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=640
プライスターの価格の自動変更では、赤字ストッパーに金額を設定していると、赤字ストッパーの価格より安い価格には自動での価格変更をしないようになっております。

この時に追いかける対象のライバルの価格が赤字ストッパーの金額よりも安くなった場合には、 その商品の出品価格は赤字ストッパーの金額で下げ止まります。

ただ、ライバルの価格が下がっているのに、 その商品の出品価格が赤字ストッパーの価格で止まったままになっていると、 売り逃してしまう可能性が高くなります。

今回の機能改善では、そのような状況になっていた場合にすぐに気がつけるように、 その商品の出品価格が赤字ストッパーと同額になった時には、 商品ごとに「赤字STOP!」の表示が出るように致しました。

「赤字STOP!」の表示が出ている商品の価格の設定を見直すと 商品が売れやすくなるかと思いますので、ぜひお試しくださいませ。


出品したものを見るページの詳細検索のこだわり検索では、 赤字ストッパーで下げ止まっている商品や一度も売れていない商品を画面に表示できるようになっています。

こだわり検索を使うと「赤字STOP!」の表示をしている商品や、 「一度も売れていない商品」を一括で表示できますので、 価格の見直しの際にぜひご活用頂ければ幸いです。

▼ 詳細検索の使い方はコチラ
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=3930

プライスターの売れたものページでは 注文ごとにAmazonのセラーセントラル内の注文の詳細ページを1クリックで開くことができます。

売れたものページに表示されている商品の状態の「Amazonで見る」ボタンをクリックすると、 Amazonのセラーセントラル内の注文の詳細ページが1クリックで開きますので、 その商品の注文状況を確認したい場合にぜひご活用くださいませ。

プライスターの出品内容の保存ボタンをクリックした際にプライスターのサーバーの中にも直近5回分までデータを残せるようになりました。
復元ボタンのすぐ横の▼をクリックすると直近5回分の保存をした日付が表示されますので、復元したい日時の内容を選んで復元をお試しくださいませ。
Amazonの価格や売上を管理するプライスターに新しくUK(イギリス)版を追加いたしました。
プライスターUK版はイギリスのAmazon(Amazon.co.uk)と接続して価格の自動変更や売上の集計の機能をご利用頂けるようになっております。

プライスターUK版をご利用いただくのにあたりまして、下記にスタート用マニュアルをご用意致しましたので、こちらもあわせてご覧ください。

プライスターUK版 スタートマニュアルを読む
プライスターのスタート当初は7名様からのスタートでしたが、
おかげさまで2016年4月現在では2,800名様以上のユーザー様にご利用いただけるようになりました。

そこでプライスターではお礼の気持ちを込めてプライスターCA版の月額ご利用料金を
これまでの月額7,800円から月額5,800円に値下げいたしました。

カナダのAmazonでの販売をなさっている方は、お求めやすくなりましたのでぜひご活用くださいませ。

プライスターCA版をご利用いただくのにあたりまして、
下記にスタート用マニュアルをご用意致しましたので、こちらもあわせてご覧ください。

プライスターCA版 スタートマニュアルを読む
Amazonでの商品の売れ行きを見る「プライスチェック カナダ版」を一般公開致しました。
PRICE CHECK CA版では、カナダのAmazonの商品のランキングや価格の動きをグラフ化して表示しておりますので、カナダのAmazonへの輸出のリサーチなどにぜひご活用くださいませ。

▼ PRICE CHECK CA版の使い方はコチラ
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=4403
プライスターの仕入れ価格の設定が0円の入力欄をクリックするした際に、自動で数字の0が消えるように致しました。
なお、1円以上の金額で設定をしている入力欄をクリックしても、設定されている金額が消えずに残りますのでご安心ください。

赤字ストッパーやポイントも同じように0円の時には自動で消えるようになりましたので、各種の設定をお試しくださいませ。

プライスターの在庫編集(棚卸)機能で在庫0の登録内容のダウンロードができるようになりました。

これは、「自分の取扱商品の中で品切れの登録内容もダウンロードして編集したい」というユーザー様からのご要望を機能として追加したものです。

出品停止中の内容をまとめて設定しなおしたい場合や、過去の売り切れ商品の内容の見直しにぜひご活用ください。

▼ 補足4:在庫0のデータも取り出せるようになりました!
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=220#csvteishi

プライスターの売れたものページに、新たに価格.comボタンを追加いたしました。

売れたものページの画面の価格.comボタンを1回クリックするだけで、 その商品のバーコード番号で価格.comのサイトで検索を行います。

売れた商品のリピート仕入れなどの際に、ぜひ、価格.comボタンもお役立てください。
この度プライスターは、普段からプライスターを実際にご利用頂いているユーザー様がプライスターをご紹介頂く際にきちんとお礼を差し上げられるように、プライスターユーザー様向けのご紹介制度をご用意致しました。

下記の手順でご紹介頂いたユーザー様が継続してご利用頂いた際にはお礼を差し上げますので、ぜひプライスターをご紹介いただければ幸いです。

▼ プライスターご紹介制度のご案内(カプセルZ決済)
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=4021
プライスターの出品したものを見るページに高値ストッパー機能を追加いたしました。

高値ストッパーの設定をしておくと、
価格の自動変更をする際に高値ストッパーよりも高い価格に変更しなくなります。

ぜひ、価格を下げすぎないための赤字ストッパーと合わせてご活用くださいませ。

▼ 赤字ストッパーと高値ストッパーの使い方
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=133


プライスターはユーザー様により安く仕入れをして頂けるように問屋サービスをスタート致しました。

問屋サービスの取扱商品の中には、国内の販売で利益が見込める商品もございますし、海外の販売で利益が見込める商品もございます。

ぜひご自身の販売先で利益が見込めるかリサーチして、利益が見込める商品がありましたらご発注下さい。
※当サービスは利益を保証するものではございませんのでご了承くださいませ。

今後商品も充実してまいりますので、ぜひプライスターのページの中から問屋ページを開いてご利用ください。


プライスターの売上管理ページに、前月比と前年比の表示を追加致しました。

また、1年以上のご利用のユーザー様には前年の売上金額のグラフが表示されるようになっておりますので、過去の売上と今月の売上を比較して今後の仕入れや販売の計画にご活用いただければ幸いです。



プライスターはベンチャーサポート税理士法人様と提携し、プライスターユーザー様向けの節税や消費税還付のための税務サポートをご用意致しました。

只今、無料相談の受付を行っておりますので、税金や消費税還付、融資や会社の設立につきましては、ぜひご相談ください。

▼ 税務サポートのご案内
http://pricetar.com/lp/pricetarlp/vs.html

プライスターの価格の自動変更にユーザー様の好みに合わせて価格の動き方を微調整できる価格の自動変更のカスタムモードをご用意しました!

少し高くても売れるという場合はライバルの価格に●●円上乗せした価格に変更したり、 1日ごとの価格の変更の金額を制限できるブレーキ機能を設定したりもできます。

もちろん、使い方はとってもカンタン。
動画のようにクリックで選んだら、カスタム設定が完了です。

詳しい使い方は下記のページでご案内しておりますので、ご参照くださいませ。


▼ カスタムモードの使い方
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=3805

プライスターの出品したものを見るページでは、商品ごとの過去7日間の価格の自動変更の内容を細かく見ることができるようになりました。
価格の自動変更の履歴を確認する方法は、下記に詳しい解説をご用意しておりますので、ご参照いただければ幸いです。


▼ 価格の自動変更の履歴を確認する方法
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=3912

プライスターの出品したものを見るページでは、価格の自動変更や商品の状態、出品価格などの条件で検索ができる詳細検索機能を追加致しました。
詳細検索の使い方は下記に詳しい解説をご用意しておりますので、ご参照いただければ幸いです。


▼ 出品したものを見るページの詳細検索の使い方
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=3930

プライスターでは、使い方がわからなくなった時のためにQ&Aサイトをご用意いたしました。

何か困ったことや分からないことがあった時に開いていただければ、画面をクリックして進めていくだけで解決方法を見つけることができますので、ぜひご活用ください。


▼ プライスターの使い方Q&Aサイト
http://pricetar.com/lp/pricetarqa/index.html

今後プライスターは、もっともっと分かりやすくご利用頂けるようにしてまいりますので、ぜひ、今後ともよろしくお願いいたします。
プライスターのスタート当初は7名様からのスタートでしたが、
おかげさまで2015年11月現在では2,200名様以上のユーザー様にご利用いただけるようになりました。

そこでプライスターではお礼の気持ちを込めてプライスターUS版&CA版の月額ご利用料金を
これまでの月額10,000円から月額7,800円に値下げいたしました。

まもなく始まるホリデーシーズンでは、年間最大の売上アップが期待できますので、
ぜひプライスターをお役立ていただければ幸いです。
プライスターの売れたものを見るページにて
自己発送の速達で注文があった場合に、すぐに分かるように「速達」と表示されるようにいたしました。

これで、自己発送で売れた商品の配送方法を考えるときに
どの配送方法を使うかの判断がしやすくなったかと思いますので、ぜひお役立てください。
プライスター日本版の出品したものを見るページにて
出品中の商品に対して画面上の100商品までまとめてAmazonポイントを設定することができるようになりました。

▼ 使い方の解説はこちらです
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=3740

また、もっとたくさんの商品にポイントまとめて設定したい場合は
在庫編集ファイルで設定することもできますので、ぜひお役立てください。

▼ 在庫編集ファイルの使い方はこちらです
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=220
プライスターUS版、CA版はこれから年末のホリデーシーズンに向けて
自己発送商品の海外発送を格安でスムーズにできるように、
サムライズ配送代行サービスさんとのかんたん連携がスタートいたしました。

ご利用方法は、商品を指定の倉庫に送ったら、
プライスター上でクリックしながら配送依頼をするだけ。

倉庫に商品が届いたら、配送代行サービスのスタッフさんが
自動的に海外のお客様に転送してくれます。

詳しいご案内はこちら→ http://capsule-z.net/pricetarhelp/?p=2090

ご自宅で商品を受け取らなくていいですし、
商品の梱包や伝票の記入も必要もありませんので、
梱包や発送の作業時間を短くして売上アップにお役立てください。
プライスター日本版の二重化工事が完了いたしまして、
もし万が一、片方のサーバーが壊れたりしても、
もう一方のサーバーに自動的に切り替わって動作を続けられるようになるなど、
より安定したサービスの運営ができるようになりました。

これで日本版のサーバー工事は完了いたしましたので、しばらくは工事の予定はございません。

US版のサーバーに関しましては、あと2回の工事で完了となりますので、
US版のユーザー様には工事のタイミングでは大変ご迷惑をお掛けしてしまいますが、
何卒、よろしくお願いいたします。
Amazonの価格や売上を管理するプライスターに新しくCA(カナダ)版を追加いたしました。

プライスターCA版をご利用いただくのにあたりまして、
下記にスタート用マニュアルをご用意致しましたので、こちらもあわせてご覧ください。

プライスターCA版 スタートマニュアルを読む
プライスターUS版&カナダ版の新機能として
日本のAmazonとアメリカのAmazonの商品の価格差を調べる「日米価格差リスト」と
日本のAmazonとカナダのAmazonの商品の価格差を調べる「日カナダ価格差リスト」を
リリースいたしました。

価格差リストは、
FBA出品のためのリサーチや自己発送での無在庫販売など
色々と活用できる方法がありますので、ぜひご活用ください。

▼ 詳しいご利用方法はこちらです
http://capsule-z.net/pricetarhelp/?p=2180
プライスター日本版の出品したものを見るページにて
出品中の商品に対してAmazonポイントを設定することができるようになりました。

▼ 使い方の解説はこちらです
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=3395

また、ポイント付きの商品が売れた場合には、
売れたものページのポイントの項目に数字が計上されます。
1ポイント=1円で粗利益の計算にも自動で計上されますので、ぜひお役立てください。
出品するページの一時保存の内容を直近5件のみサーバー側にも保存するように改善いたしました。

▼ 出品内容の保存と復元のつかいかた
http://capsule-z.net/pricetarhelp_jp/?p=969

保存内容がうまく復元できないときは復元専用のURLをご案内しますので
下記のサポート受付までご連絡ください。

———————————————————————————————

プライスターサポート受付メールアドレス
info@pricetar.com

———————————————————————————————

お申込み受付窓口

日本版

お申込みから30日間無料

2ヶ月目以降
5,800円/月
日本版に申し込む
US版

お申込みから30日間無料

2ヶ月目以降
7,800円/月
US版に申し込む
CA版

お申込みから30日間無料

2ヶ月目以降
5,800円/月
CA版に申し込む
UK版

お申込みから30日間無料

2ヶ月目以降
5,800円/月
UK版に申し込む
  • ※ プライスターは、Amazonの出品用アカウントを 大口出品(プロマーチャント)または出店型にしてご利用ください。[無料期間30日間あり]
  • ※ お申し込みから30日経過後より毎月1日に初回決済として日本版5,800円・US版7,800円・CA版5,800円・UK版5,800円がそれぞれ発生します。それ以降はご自身で退会をするまで初回決済日より起算して毎月1日に月間利用料として日本版5,800円・US版7,800円・CA版5,800円・UK版5,800円がそれぞれ発生します。
  • ※ 1日が休業日の場合は翌営業日に決済をさせていただきます。
  • ※ 過去にご利用になったことのあるサービスを再度お申し込みの場合は、無料期間なしでのお申し込みとなりますのでご了承くださいませ。